オレは怒っているぜ!


能書き
「気が乗らねえ」などという気分は、90%は単なる生理的な感情のバイオ リズムでしかないだろうけど、こういう時は世の中のあれやこれやに対する怒 りがフツフツと湧いてくる、それも手応えのある形で。言葉になるだけの具体 的な根拠を示して主張できるにはそれなりのテンションが必要なわけだが、夢 や希望なんてものを鼻でせせら笑い、将来の計画をクズだと思っているような 自分がそれでも生きている意味を見出すとするならば、感情的で強いバイアス のかかったものであろうと、「間違っているのでは?」と思っていることをス トレートに発言することだと思っている。たとえそれが正しくなくても、読み 手に考えるきっかけを与えられればそれは意味のあることなのだ。
我々少数派 外部リンク・外山恒一ブログ

個人的な思想傾向要約

死刑廃止関係の主張

Twitter & Facebook反対関係の主張

オリンピック反対関係の主張

怒りその1〜その400

怒りその401〜その800

怒りその801〜その1200

怒りその1201〜その1600

★連続寄稿「音楽と社会思想」
★連続寄稿「20世紀とは何だったのか」
★連続寄稿「直接民主制に対する考察」
★mixiページ「social criticizing」
★mixiページ「Twitter & Facebook撲滅キャンペーン」

意見、反論投書箱

<last update: 2017/Dec/9(Sat)>